日本語英語韓国語中文簡体中文繁体
西上州観光ポータルサイト「絹物語」はこちらから
群馬ディスティネーションキャンペーン
あんなか観光ガイド
富岡製糸場 世界遺産推進ホームページ
富岡製糸場を愛する会
鉄道遺産群を愛する会
西上州での交通手段
日本観光協会

 

「富岡缫絲場護愛會」,以作為日本自豪的歷史的建造物的「富岡繅絲場」,在世界遺產上(裡)被登記作為目標,再根據那個繼續著能連接在(到)地域的文化和經濟發展的活動。
団体概要
特定非營利活動法人「富岡缫絲場護愛會」是在1988年,當時的經營者片倉工業股份有限公司倒閉後的第二年誕生的。
該會起源于少數有識之士爲了了解富岡缫絲場的價值觀而堅持組織的學習會。2003年8月,隨著縣裏公布推動富岡缫絲場申請世界遺産的決定後,"富岡缫絲場護愛會"更加全方位對市民開放,並且從此展開更爲廣泛的申請世界遺産活動,以呼籲市民運動爲突破口,邀請更多的有識之士加入到該組織,得到更多的協力和幫助。
当会が発足し、「富岡製糸場を世界遺産に!」
特定非営利活動法人「富岡製糸場を愛する会」は当時の所有者である片倉工業株式会社が操業をやむなく停止した年の翌年、1988年に誕生しました。
わずか数人の有志が富岡製糸場の持つ価値を知るため学習会を続けたことに端を発しています。2003年8月、県からの世界遺産登録推進の発表を受け、「富岡製糸場を愛する会」をさらに全市民に開放し、今後登録に向け広範に展開されてゆくであろう市民運動の呼び水になるべく志しを持った多くの方々が新たに会員として協力してくださるようになりました。
該會至今已是第19個年頭。成立之初只有幾名會員,經過2003年群馬縣公布推動富岡缫絲場申請世界遺産、登上聯合國教科文組織候補名單,至今已有超過1300團體的個人和法人的成員。宣傳重點也從加強當地居民對富岡缫絲場的價值觀的理解轉移到制作各種各樣的東西進行啓蒙教育及大力宣傳富岡缫絲場。成爲申請世界遺産的國內候補之後,內外的關心度也日益高漲,更要堅持不懈的加強推廣活動,讓這座讓日本引以爲榮的建築物申請世界遺産成功。從而帶動地域文化和經濟的發展。爲此,想把活動一直持續下去。
主な事業内容
①開展啓蒙,普及富岡繅絲場的歷史及文化價值的活動
  主辦演講會,學習會、制作啓蒙用的宣傳單・DVD
②實施養蠶場參觀活動
③負責繅絲場内的清掃工作
④企劃・運營以缫絲場爲據點的慶祝活動
⑤參與建設新街區的活動
会員募集・寄付のお願い
「富岡缫絲場護愛會」是,在承認及保護富岡缫絲場的曆史性,文化性,産業性的世界遺産價值的同時,以推進【富岡缫絲場和絲綢産業遺産群】早日登錄成爲世界遺産爲目的,積極開展市民運動的組織。
  最後,在理解本會的宗旨後,誠邀各界人士的加入。
  入會申請:http://www.silkey.e-arc.jp/nyukaimousikomi.pdf
  ■正會員 個人/團體 (入會手續費:5,000日元 年會費:5,000日元)
  ■一般會員 個人(入會手續費:無 年會費:1,000日元) 團體(入會手續費:無 年會費:5,000日元)
 
お問合せ先